札幌市の腰痛治療でマッサージ

2019/01/29 脊椎(頸・腰) 脊椎(頸・腰) 脊椎(頸・腰) 脊椎(頸・腰) 脊椎(頸・腰)
ロゴ

当院では、腰痛に対してマッサージは行いません。他の部位に対する施術でも基本的にマッサージは行いません。

その理由は、「筋肉が固くなっている」だから「マッサージを行う」という短絡的な思考で施術を行っていないからです。筋肉が固くなるのは、どこかに原因があるのです。固くなっている筋肉そのものが弱化しているか、その周辺の筋肉が弱化しているかです。その弱化している筋肉を発見して、筋力を向上することが根本治療です。理学療法士としての思考・判断です。

つまり、数ケ月先の変化を考えるとマッサージをしていても痛みが改善しないということです。

 

また、マッサージは、揉み方によっては筋肉の質の低下につながる可能性があります。

質の低下というのは、トレーニングをしてもトレーニング効果が小さいため筋力upに時間を要することになります。

 

マッサージをすることにより、循環が良くなると言われる方がいますが、確かに一時的には循環が改善します。しかし、循環が悪くなる理由の1つに、筋肉が固くなり血管やリンパ管が圧迫されることが多いのです。それらが圧迫されないようにするためには、血管やリンパ管の上を通る筋肉が固くならないようにする。そのためには、その筋力を向上させる必要があるのです。

また、循環が悪いから冷えを感じることになるのです。

 

以前、来院されていた患者様で、夏でも背部が冷えるのでホッカイロを貼っていたという方が、背部の運動を行った結果、冬でもホッカイロが不要になったと言われていました。

 

当院の施術は、運動&ストレッチを主体に行っています。

それにより、整形外科や他の治療で痛みが改善しない方でも改善し、痛みの軽減・消失につながっています。