50代男性タイヤ交換による腰痛|札幌市北区のTKM整骨院

2021/05/13

50代男性が腰痛を訴えて来院

 

<経緯>

 昨日タイヤ交換をして、本朝腰痛が生じて起居動作が辛くなった。(ぎっくり腰)

 

<痛み>

 ①安静時腰痛あり

 ②立ち上がり腰痛あり

 ③歩行時腰痛あり

 

<身体状況>

 ①肩甲骨周囲筋の弱化あり → 以前に柔らかい枕を使用していたことあり

 ②脊柱起立筋の膨隆あり

 

<施術>

 ①肩甲骨周囲筋の運動 

 ②背部・腰部・殿部の筋肉の運動

 

<所見>
固くなっている筋肉を収縮させる運動を行い、歩行時痛が改善しました。

 また、固くなっている筋肉の改善度合いは、腰部への負担の程度及び腰部を保護する筋力の状態により個人差があります。改善度合いが少ない場合は、腰部コルセットを装着してもらい経過観察をすることもあります。

  タイヤ交換は、タイヤの大きさや重さにも寄りますが、その持ち上げは腰部への負担が大なので、腰痛が生じやすい方は腰部コルセットを装着して作業を行った方が、腰痛をある程度予防できると思います。

 

腰痛でお困りの方は、札幌市北区のTKM整骨院にお気軽にご相談ください。