背部痛なら札幌市北区のTKM整骨院

2021/04/30

30代男性が背部痛を訴えて来院

 

<経緯>

 数日前から朝起きた時に背部痛が生じ、本日上体を動かすと痛みが強くなり来院

 本人は痛みの原因・心当たりなし

 

<痛み>

 ①安静時痛あり

 ②座位にて側屈時に背部痛あり

 

<身体状況>

 肩甲骨周囲筋の弱化あり → 柔らかい枕の使用が原因と推測

 

<施術>

 肩甲骨周囲筋の運動 → 痛みの軽減

 

<所見>
 肩甲骨周囲筋が弱化することにより、上半身を動かすと痛みが生じる場合がある。

 よって、肩甲骨周囲筋の運動により当初の痛みが軽減したものである。

 患者さんは、日課として筋トレを行っており、肩や腕は比較的筋肉質でしたが、不適切な枕の使用により知らず知らずのうちに肩甲骨周囲筋の弱化が生じていた。そのため患者さん自身は何故痛みが生じたのか分からず困っている様子でした。

 肩甲骨周囲筋が弱化することにより、個人差はあるものの頚部・肩部・背部・腰部に痛みが生じる可能性、そして反り腰も招く場合もある。

 

 背部痛でお困りの方は、札幌市北区のTKM整骨院に何でもお気軽にご相談ください。