隠れ肩こりの施術なら札幌市北区のTKM整骨院

2020/05/06 ブログ ブログ ブログ ブログ ブログ
ロゴ

1 隠れ肩こり

 

肩こりについて、次のようにお考えの方はいらっしゃいませんか?

  • 肩こりになったことがない
  • 肩こりってどういう感覚?
  • もしかしてこの肩の痛みは肩こりなのでは?
  • 肩こりだったとしてどういう対策をすればいいの?

肩こりは日本で最もお悩みの方が多い不調ですが、実は肩こりの自覚なく、整骨院(接骨院)、美容院などで指摘されて初めて自覚するという方も少なくありません。

慢性化しやすい厄介なものでもあります。

隠れ肩こりは、頚から肩の筋肉が緊張などで硬くなっているにもかかわらず、自覚がない状態のことです。肩がこっている、痛みがある状態が日常的になってしまっていて、自分が肩こりであるということに気づいた時にはとてもびっくりされる方も珍しくありません。

また、元々スポーツ万能で運動能力が高く、肩の筋肉のこりを他の部分でカバーできてしまっている、という方にも多いです。

 

 

2 隠れ肩こりのリスク

 

肩こりに限らず身体の不調は対策が早ければ早いほどいいのですが、隠れ肩こりの方は肩こりの自覚がないために対策が遅れてしまいがちです。結果、肩こりが慢性化してしまい、悩みを解決するために時間とコストが余計にかかってしまうことも考えられます。

対策として、肩こりの状態はどのような感覚なのかをつかみ、自分が肩こりであることを自覚するところからスタートしましょう。そこから、身体全体にどのような不調があるのか?肩こりとの関連性は?…と対策を発展させていくことができます。

もし、隠れ肩こりかもしれないという方がいらっしゃいましたら、札幌市北区のTKM整骨院にご相談ください。

整形外科で治療・リハビリテーションに携わった経験から、筋肉や関節の機能に注目し、アプローチする施術をご提案しています。

また、TKM整骨院がその他の整骨院と違うのは、睡眠環境にも注目している点です。

特に枕は、寝ている間に重い頭を支え、全身のバランスをとるためとても重要なものです。TKM整骨院では枕の重要性に着目し、おすすめの枕もご紹介、販売しています。